2017年09月21日

今週のAT40 on iHeartRadio

さて、iHeartRadioでは、AT40 70's とAT40 80'sが交互に1日24時間放送されています。現在は20日周期で同じ順番に同じ内容が繰り返し放送されているはずですが、今週の月曜日、そのローテーションが狂ったので、また1日単位でランダムに放送するのかと思って様子を見ていたところ、単純に1日分ずれただけで元のローテーションに戻りました。このままであれば以下のスケジュールになります。時間はおよその開始時間です。毎日13時前、また70'sの前には時間調整でAT40 Extraが放送されることがあります。

9/21(木)00:30 1971/05/22
     03:00 1988/06/11
     06:30 1977/05/07
     09:00 1984/06/16
     13:00 1971/10/23
     15:30 1987/08/01
     19:00 1975/01/11
     21:30 1981/08/01
9/22(金)00:30 1973/01/06
     03:00 1984/08/11
     06:30 1974/08/24
     09:00 1982/07/03
     13:00 1970/08/22
     15:30 1987/07/04
     19:00 1973/09/01
     21:30 1980/08/23
9/23(土)00:30 1974/09/14
     03:00 1986/09/06
     06:30 1971/10/09
     09:00 1980/09/05
     13:00 1974/10/12
     15:30 1985/09/14
     19:00 1979/10/13(※Part1なし)
     21:30 1981/10/10
9/24(日)00:30 1970/10/10
     03:00 1986/10/11
     06:30 1976/10/16
     09:00 1983/10/15
     13:00 1972/10/28
     15:30 1982/10/23
     19:00 1975/11/01
     21:30 1987/10/17
9/25(月)00:30 1978/11/04
     03:00 1984/10/27
     06:30 1973/11/03
     09:00 1985/11/09
     13:00 1971/11/13
     15:30 1983/11/05
     19:00 1977/11/19
     21:30 1981/11/14

あくまでも予想です。内容が変更された場合はご容赦ください。
posted by Mr. Heartbreaker at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | iHeartRadio

2017年09月20日

9/23-24のAT40 70's及び80'sは〜

さて、今週末のAmerican Top 40 the 70'sは1972年9月23日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の局は1978年9月23日付のチャートを放送します。)
この週の1位は、後に俳優となったあの人のあの曲です。
1972年9月23日付Cue Sheet

次に、今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1981年9月26日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の局は1985年9月21日付のチャートを放送します。)
この週の1位は、毎年この頃にこの曲が1位の週が放送されるあの曲です。
1981年9月26日付Cue Sheet
posted by Mr. Heartbreaker at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | AT40-70's&80's

2017年09月18日

9/09付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日アップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週も先週に続いて星野源とPerfumeによる首位争いとなりました。両者ともセールスのダウンにより得点を下げましたが、3位以下を引き離しています。結局、今週も星野源の「Family Song」が安定した強さで5週連続の1位です。Perfumeの「If you wanna」はこのまま2位止まりに終わってしまうのでしょうか?そして、3位には、ポルノグラフィティの「キング&クイーン」がジャンプアップ。4位には、小沢健二とSEKAI NO OWARIの「フクロウの声が聞こえる」が初登場。5位はMrs. GREEN APPLEの「WanteD! WanteD!」がしぶとくワンナップですが、来週は、8位まで上がって来た福山雅治の「聖域」の動向が注目されます。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は今週もCharlie Puthの「Attention」がトップです。オンエア2位のShawn Mendesは回数減、オンエア3位に上がったNiall Horanの「Slow Hands」もまだまだということで来週も安泰だと思います。また、セールスは、さらにTaylor Swiftの新曲「...Ready for It?」が初登場1位ということで、「Despacito」はセールス3位にダウン。ついに息が途切れたようです。というわけで総合でも、Charlie Puthの「Attention」が今週も1位です。そして、総合でもTaylor Swiftの「Look What You Made Me Do」が2位に上昇です。新曲とのからみもありますが、来週はこの勢いのままトップに踊り出るのでしょうか?3位は先週とかわらずShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」。4位は「Despacito」がツーダウン。5位もImagine Dragonsの「Believer」がワンダウンです。
posted by Mr. Heartbreaker at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40