2016年12月28日

iHeartRadio 年間チャートSPやってます

まずはお知らせから。本店(Mr. Heartbreaker's Chart Liner)では、今年のAmerican Top 40の年間チャートを公開しましたので、ご興味があるかたはのぞきにおいでください。

さて、一昨年からiHeartRadioでは、AT40 70's とAT40 80'sが交互に1日24時間放送されています。現在は、70'sも80'sも14日周期で同じ内容を繰り返し放送していますが、今は年末年始恒例の年間チャートSPをやってます。1970年から1987年の年間チャートSPを順にフルで放送していますが、2周目はいきなり1972年の年間チャートの途中から始まってしまいました。ただし、このまま順に放送していくとアメリカでは新年を迎えると同時に87年の年間チャートSPが終わるタイミングになるので、新年を迎えたと同時にさらに3周目に突入するのか、従来のローテーションに戻るのだと思います。とりあえず、このままであれば以下のスケジュールになります。
(※29日の昼に放送トラブルで2時間ほど放送が中断したため、以降2時間程度づつ繰り下がりました。)

12/29(木)00:00 Top 40 of 1973
     02:30 Top 100 of 1974
     08:30 Top 100 of 1975
     17:30 Top 100 of 1976
     23:30 Top 100 of 1977
12/30(金)05:30 Top 100 of 1978
     12:00 Top 50 of 1979
     14:30 Top 100 of 1980
     20:30 Top 100 of 1981
12/31(土)03:00 Top 100 of 1982
     09:00 Top 100 of 1983
     16:00 Top 100 of 1984
     22:30 Top 100 of 1985
01/01(日)04:30 Top 100 of 1986
     10:30 Top 100 of 1987
     17:00 Top New Comers of 80's(※88年5月のSP)
     20:30 Top 50 of 1970's

あくまでも予想です。内容が変更された場合はご容赦ください。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | iHeartRadio

2016年12月27日

12/31-1/01のAT40 70's及び80'sは〜

まずは、George Michaelの訃報について、お悔やみを申し上げます。つい数日前にも「Last Christmas」をカラオケで歌ったばかりでした。今年は本当にビッグネームの訃報が相次ぎました。残念です。

さて、radikoでは、「タイムフリー」のサービスで過去1週間以内の番組を聞くことができます。
RFラジオ日本またはぎふチャンの12/25放送分のAmerican Top 40 the 80'sでは1981年12月19日付けのチャートを聞けます。
この週の1位は、80年代最長の、10週連続No.1を記録したあの曲です。
1981年12月19日付Cue Sheet

また、本来1週遅れのRFラジオ日本またはぎふチャンでの今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1986年12月27日付けのチャートを放送します。(たぶん)
この週の1位は、独特な手の動かし方をしながら歩くあの曲です。
1986年12月27付Cue Sheet

次に、今週末のAmerican Top 40 the 70'sは1973年の年間Top 50を放送します。
(ただし、一部の局は1975年の年間Top 100の前半を放送します。)
この年の1位は、映画「幸せの黄色いハンカチ」の元になったあの曲です。
1973年12月29日付Cue Sheet

最後に、今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1982年の年間Top 100の前半を放送します。
(ただし、KOLAなどの局は1987年の年間Top 100の前半を放送します。)
この年の年間チャートはBillboardの発表したものではなく、番組独自に集計されたチャートです。
1982年12月25日付Cue Sheet
posted by Mr. Heartbreaker at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | AT40-70's&80's

2016年12月26日

12/24付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の夜遅くアップロードする予定です。公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、やはり、ドラマの最終回効果にくわえて、各音楽番組でも引っ張りだこということで、今週も星野源の「恋」が圧勝で首位です。いよいよ、来週までの得点で年間順位が決まりますが、RADWIMPSの「全然前夜」と一騎打ちの様相を呈してきました。果たしてどちらが年間1位になるでしょうか?さらには、先週と変わらず、欅坂46の「二人セゾン」が2位。buck numberの「ハッピーエンド」が再浮上で3位。同じく再浮上でRADWIMPSの「前前前世」と「光」がそれぞれ、4位と5位に並んでいます。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は今週もAriana Grandeの「Side to Side」がダントツの首位で、2位以下を大きく離していますが、ACでイマイチなので、総合では今週も2位止まりです。そして、ついに、連続No.1記録となった12週連続の首位からChainsmokersの「Closer」が首位陥落。今週は総合4位まで落ちました。というわけで、安定した強さを見せたBruno Marsが久々の1位です。しかし、Bruno Marsは、オンエアは既に下り坂なので短命な1位になりそうです。来週はAriana Grandeが首位に立ちそうな気配です。さらにはMaroon 5が先週と変わらず3位です。
posted by Mr. Heartbreaker at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40