2017年01月31日

今週のAT40 on iHeartRadio

さて、iHeartRadioでは、AT40 70's とAT40 80'sが交互に1日24時間放送されています。現在は18日周期で同じ順番で同じ内容が繰り返し放送されています。このままであれば以下のスケジュールになりますが、80'sは明日の昼がローテーションの切れ目ですので、もしかすると、ここでサービス回として、最近本放送されたばかりの回が放送されるかもしれません。その場合、その回数分繰り下がります。時間はおよその開始時間です。毎日14時前、また70'sの前には時間調整でAT40 Extraが放送されることがあります。


1/31(火)01:30 1974/06/08
     04:00 1985/11/09
     07:30 1970/07/18
     10:00 1983/11/05
     14:00 1975/06/14
     16:30 1981/11/14
     20:00 1971/05/22
     22:30 1980/11/22
2/01(水)01:30 1977/05/07
     04:00 1981/12/19
     07:30 1971/10/23
     10:00 1986/06/07
     14:00 1975/01/11
     16:30 1980/01/26
     20:00 1973/01/06
     22:30 Top 50 of 1987
2/02(木)01:30 1974/08/24
     04:00 1980/02/16
     07:30 1970/08/22
     10:00 Top 50 of 1986
     14:00 1973/09/01
     16:30 1988/02/27
     20:00 1974/09/14
     22:30 1981/03/07
2/03(金)01:30 1971/10/09
     04:00 Top 50 of 1985
     07:30 1974/10/12
     10:00 1982/03/20(※ラジオ関東のネット局紹介あり)
     14:00 1979/10/13(※Part1なし)
     16:30 Top 50 of 1980
     20:00 1970/10/10
     22:30 1983/04/23
2/04(土)01:30 1976/10/16
     04:00 Top New Comers of 80's(※88年5月のSP)
     07:30 1972/10/28
     10:00 1980/11/01
     14:00 1975/11/01
     16:30 1985/08/31
     20:00 1978/11/04
     22:30 1983/09/17
2/05(日)01:30 1973/11/03
     04:00 Top 50 of 1984
     07:30 1971/11/13
     10:00 1982/04/10
     14:00 1977/11/19
     16:30 1981/04/25
     20:00 1976/12/18
     22:30 Top 50 of 1983
2/06(月)01:30 1970/12/26
     04:00 Top 50 of 1981
     07:30 1972/06/03
     10:00 1984/06/30
     14:00 1976/01/10
     16:30 1982/07/10
     20:00 Top 50 of 1978
     22:30 1988/05/07

あくまでも予想です。内容が変更された場合はご容赦ください。
posted by Mr. Heartbreaker at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | iHeartRadio

2017年01月30日

2/04-05のAT40 70's及び80'sは〜

さて、radikoでは、「タイムフリー」のサービスで過去1週間以内の番組を聞くことができます。
RFラジオ日本またはぎふチャンの1/22放送分のAmerican Top 40 the 80'sでは
1986年1月25日付けのチャートを放送します。
この週の1位は、Stevie WonderやElton Johnがその他大勢扱いされてしまったあの曲です。
1986年1月25日付Cue Sheet

また、本来1週遅れのRFラジオ日本またはぎふチャンでの今週末のAmerican Top 40 the 80's
1981年1月24日付けのチャートを放送します。(たぶん)
この週の1位は、アーティストの死後にNo.1となった4曲目の曲にあたるあの曲です。
1981年1月24日付Cue Sheet

次に、今週末のAmerican Top 40 the 70'sは1973年2月3日付けのチャートを放送します。
この週の1位は、オーストラリアのローカルヒット、Daddy Coolの「Eagle Rock」に影響を受けて作ったと言われるあの曲です。
1973年2月3日付Cue Sheet

最後に、今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1988年2月7日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の局は1984年2月41日付のチャートを放送します。)
この週の1位は、10代のNo.1アーティストと言えばあの人のあの曲です。
1988年2月7日付Cue Sheet
posted by Mr. Heartbreaker at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | AT40-70's&80's

2017年01月29日

1/28付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の深夜にアップロードする予定です。公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、相変わらず星野源の「恋」が強いです。先週に続き、今週もミスチルの「ヒカリノアトリエ」との一騎打ちとなりましたが、ミスチルが若干得点を減らしたのに対して「恋」はほとんど得点が落ちませんでした。「恋」はこれで通算14週目のNo.1です。朝ドラの主題歌なのでロングランが期待できるミスチルですが、果たして1位になれるのでしょうか?さらには、仮面ライダーの主題歌の三浦大知の「EXCITE」が3位、先週3位のback numberの「ハッピーエンド」が4位に一歩後退。ワンオクの新曲「We Are」が今週も5位です。

次に、US Top 40ですが、今週も大荒れです。CHRのオンエア回数は、Alessia Caraの「Scars to Your Beautiful」が先週の2位からトップに踊り出ました。先週1位のMaroon 5の「Don't Wanna Know」も踏ん張ってはいるのですが、Alessiaが一歩抜け出した感じで、来週以降もトップを独走しそうな雰囲気です。というわけで、総合でも先週3位のAlessiaの「Scars to Your Beautiful」が1位です。先々週の4位から一気にトップに踊り出たMaroon 5の「Don't Wanna Know」はあっさり2位にダウンです。そして、こちらも驚き、先週7位のEd Sheeranの「Shape of You」が早くも3位まで上がって来ました。世界中の国々で1位になっているEd Sheeranですが、オンエア回数はまだまだです。これが伸びて、総合でもトップに立つのはいつでしょうか?
そして先週2位のBruno Marsの「24K Magic」が4位にダウン。5位にはこちらも好調なZaynとTaylor Swiftの「I Don't Wanna Live Forever」がワンアップ。さらにはChainsmokersの新曲「Paris」が9位にジャンップアップです。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40