2017年02月28日

今週のAT40 on iHeartRadio

さて、iHeartRadioでは、AT40 70's とAT40 80'sが交互に1日24時間放送されています。現在は18日周期で同じ順番で同じ内容が繰り返し放送されています。このままであれば以下のスケジュールになります。時間はおよその開始時間です。毎日14時前、また70'sの前には時間調整でAT40 Extraが放送されることがあります。

2/28(火)01:30 Top 40 of 1973
     04:00 1980/01/19
     07:30 1976/03/13
     10:00 1987/01/31
     14:00 1970/07/11(※AT40初放送 放送日は1970/07/04)
     16:30 1981/01/31
     20:00 1974/04/27
     22:30 1983/02/12
3/01(水)01:30 Top 40 of 1974
     04:00 1984/01/21
     07:30 Top 40 of 1971
     10:00 1986/08/16
     14:00 1976/06/26
     16:30 1985/08/31
     20:00 Top 36 of 1975
     22:30 1983/09/03
3/02(木)01:30 Top Producers(※74年10月のSP)
     04:00 1984/08/04
     07:30 Top 40 of 1976
     10:00 1984/05/19
     14:00 1974/06/29(※スタッフによる予想順位)
     16:30 1986/05/17
     20:00 1978/08/26(※最初のLDDあり)
     22:30 1985/05/25
3/03(金)01:30 1977/07/23
     04:00 1980/05/24
     07:30 1971/07/24
     10:00 1983/05/28
     14:00 1978/07/29
     16:30 1982/06/05
     20:00 Top 40 of 1979
     22:30 1988/06/11
3/04(土)01:30 Top 40 of 1972(※ラジオ関東のネット局紹介あり)
     04:00 1984/06/16
     07:30 1974/05/04
     10:00 1987/08/01
     14:00 1979/05/12(※Part1なし)
     16:30 1981/08/01
     20:00 1971/05/15
     22:30 1984/08/11
3/05(日)01:30 1973/05/26
     04:00 1982/07/03
     07:30 1977/05/28
     10:00 1987/07/04
     14:00 1971/06/05
     16:30 1980/08/23
     20:00 1976/06/05
     22:30 1986/09/06
3/06(月)01:30 1972/06/17
     04:00 1981/09/05
     07:30 1978/06/17(※ラジオ関東のネット局紹介あり)
     10:00 1985/09/14
     14:00 1978/08/05
     16:30 1981/10/10
     20:00 1976/07/24
     22:30 1986/10/11

あくまでも予想です。内容が変更された場合はご容赦ください。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | iHeartRadio

2017年02月27日

3/04-05のAT40 70's及び80'sは〜

さて、radikoでは、「タイムフリー」のサービスで過去1週間以内の番組を聞くことができます。
RFラジオ日本またはぎふチャンの2/26放送分のAmerican Top 40 the 80'sでは1983年2月19日付けのチャートを放送します。
この週の1位は、Quincy Jonesの「Ai no Crorrida」でボーカルを担当していたあの人のデュエット曲です。
1983年2月19日付Cue Sheet

また、本来1週遅れのRFラジオ日本またはぎふチャンでの今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1984年2月25日付けのチャートを放送します。
この週の1位は、ギターのタッピング奏法を広めた彼らなのにキーボードのイントロが印象的なあの曲です。
1984年2月25日付Cue Sheet

次に、今週末のAmerican Top 40 the 70'sは1971年3月6日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の放送局は1978年3月4日付のチャートを放送します。)
この週の1位は、ファミリーグループのあの人達のあの曲です。
1971年3月6日付Cue Sheet

最後に、今週末のAmerican Top 40 the 80's
1985年3月2日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の放送局は1982年3月6日付のチャートを放送します。)
この週の1位は、日本では郷ひろみや西城秀樹のカバーがヒットしたあの曲です。
1985年3月2日付Cue Sheet
posted by Mr. Heartbreaker at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | AT40-70's&80's

2017年02月26日

2/25付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の深夜にアップロードする予定です。公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週も先週1位のPerfumeの「TOKYO GIRL」がさらに得点を増やし、楽勝での2週連続1位です。しばらく独走しそうです。2位には米津玄師の「orion」が、先週の12位からジャンプアップ。普通の週なら十分首位になれそうな得点なのに惜しいです。また、先週3位の星野源の「恋」は今週かなり得点を戻し、今週も3位をキープ。まだまだ粘りそうです。4位は先週の13位からSHISHAMOの「明日も」がジャンプアップ。先週2位のAAAの「MAGIC」が5位にダウンです。

次に、US Top 40ですが、予想通りCHRのオンエア回数はEd Sheeranの「Shape of You」が首位に立ちました。Lady Gagaのブレークはやはり1週だけの命で、「Shape of You」はセールスでも首位に返り咲いたので、総合では盤石の3週連続1位です。先週と変わらず2位のZayn & Taylor Swiftんの「I Don't Wanna Live Forever」も得点を伸ばしているのですが、「Shape of You」には全く及びません。首位になれるのでしょうか?そうこうしているうちに今週の3位にはKaty Perryの新曲「Chained to the Rhythm」がジャンプアップで飛び込んできました。次期No.1の最有力候補と見ていいでしょう。また、The Weekendの「I Feel It Coming」が4位、先週3位のAlessia Caraの「Scars to Your Beautiful」が5位にダウンです。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40