2017年09月27日

今週のAT40 on iHeartRadio

さて、iHeartRadioでは、AT40 70's とAT40 80'sが交互に1日24時間放送されています。現在は20日周期で同じ順番に同じ内容が繰り返し放送されています。このままであれば以下のスケジュールになりますが、70's、80'sともに木曜の深夜がローテーションの切れ目となりますので、そこで新しい回が追加されるかもしれません。時間はおよその開始時間です。毎日13時前、また70'sの前には時間調整でAT40 Extraが放送されることがあります。

9/27(水)00:30 1976/07/17
     03:00 1985/07/13
     06:30 1971/08/07
     09:00 1988/07/23
     13:00 1974/08/03
     15:30 1981/07/25
     19:00 1970/07/25
     21:30 1986/08/09
9/28(木)00:30 1975/03/15
     03:00 1980/08/09
     06:30 1979/03/17(※Part1なし)
     09:00 1984/08/18
     13:00 1976/08/14
     15:30 1987/08/22
     19:00 1978/08/19
     21:30 1983/08/20
9/29(金)00:30 1972/06/03
     03:00 1986/06/07
     06:30 1976/01/10
     09:00 1980/01/26
     13:00 Top 50 of 1978
     15:30 Top 50 of 1987
     19:00 1974/01/19
     21:30 1980/02/16
9/30(土)00:30 Top 40 of 1977
     03:00 Top 50 of 1986
     06:30 1971/01/30
     09:00 1988/02/27
     13:00 1975/02/01
     15:30 1981/03/07
     19:00 1977/02/05
     21:30 Top 50 of 1985
10/01(日)00:30 Top 40 of 1970
     03:00 1982/03/20(※ラジオ関東のネット局紹介あり)
     06:30 1979/02/17(※Part1なし)
     09:00 Top 50 of 1980
     13:00 1972/02/26
     15:30 1983/04/23
     19:00 1977/02/29
     21:30 Top New Comers of 80's(※88年5月のSP)
10/02(月)00:30 1978/03/04
     03:00 1980/11/01
     06:30 1973/03/10
     09:00 1985/08/31
     13:00 Top 40 of 1973
     15:30 1983/09/17
     19:00 1976/03/13
     21:30 Top 50 of 1984

あくまでも予想です。内容が変更された場合はご容赦ください。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | iHeartRadio

2017年09月26日

9/30-10/01のAT40 70's及び80'sは〜

さて、今週末のAmerican Top 40 the 70'sは1977年9月24日付けのチャートを放送します。
77年のチャートを放送するのは、実に22週ぶりです。
この週の1位は、同名異曲のNo.1ヒットがあるあの曲です。
1977年9月24日付Cue Sheet

次に、今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1987年10月3日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の局は1982年9月26日付のチャートを放送します。)
この週の1位は、彼女にとって5曲連続でのNo.1ヒットとなったあの曲です。
1987年10月3日付Cue Sheet
posted by Mr. Heartbreaker at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | AT40-70's&80's

2017年09月25日

9/16付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の深夜にアップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週まで首位争いしていた星野源とPerfumeのうち、Perfumeは今週大きく得点を減らし、11位まで落ちました。逆に星野源の得点は先週とほとんど変わらなかったのですが、その星野源を飛び越して首位に立ったのが、福山雅治の「聖域」でした。ドラマの最終回効果もあったようです。来週もこの両者による首位争いになると思われますが、不気味なのは引退宣言の影響で、過去のヒット曲が軒並みセールスアップしている安室奈美恵です。果たして総合ではどこまで上がって来るでしょうか?そして、3位には、FMチャートで1位になった山下達郎の「REBORN」が先週の13位からジャンプアップ。4位は桑田さんの「オアシスと果樹園」が先週の6位から再浮上。Little Glee Monsterの「明日へ」が初登場で5位です。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は今週もCharlie Puthの「Attention」がトップです。しかし、Niall Horanの「Slow Hands」とのオンエアの差がかなり縮まりました。来週には逆転されそうな感じです。というわけで、総合でも「Attention」が今週も1位ですが、Sam Smithにトップを譲ったは言え、Taylor Swiftの「Look What You Made Me Do」はまだまだセールスが好調ということで、「Attention」との得点の差がなくなってきました。来週には総合1位になるかもしれません。さらには、オンエアが好調な「Slow Hands」が総合でも先週の6位から3位にアップ。4位はShawn Mendesの「There's Nothing Holdin' Me Back」がワンダウン。5位はImagine Dragonsの「Believer」が先週と変わらずです。
posted by Mr. Heartbreaker at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40