2018年01月29日

01/27付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の深夜にアップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、年末年始の音楽番組の影響で、先週2位まで再浮上した安室奈美恵の「Hero」ですが、さすがに年が明けて日が経ったので勢いが落ちました。今週は8位までダウンです。逆に、映画の好調のおかげもあって、先週1位のback numberの「瞬き」は今週も勢いが落ちませんでした。5週連続の1位です。さらには、WANIMAの「シグナル」が2位に初登場。3位はSKE48の「無意識の色」が先週の6位からアップ。4位もNEWSの「LPS」が先週の19位からジャンプアップ。5位は宇多田ヒカルの「あなた」が先週の3位からツーダウンです。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は、今週もEd Sheeranの「Perfect」がトップです。セールスの1位も「Perfect」なのに、Billboard Hot 100ではCamila Cabelloの「Havana」が1位になったのは意外です。というわけで、総合では今週もEd Sheeranが1位ですし、まだ年末年始のチャート低迷時期が続いているのか、今週のTop 5は先週3位のImagine Dragonsの「Thunder」と先週4位のHalseyの「Bad at Love」が入れ替わっただけです。なお、先日、Cranberriesのボーカリスト、Dolores O'Riordanが急逝したため、セールスチャートの10位以下には「Linger」「Zombie」「Dreams」といったCranberriesの往年のヒット曲がリエントリーして来ています。ご冥福をお祈りします。
posted by Mr. Heartbreaker at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40

2018年01月24日

1/27-28のAT40 70's及び80'sは〜

さて、今週末のAmerican Top 40 the 70'sは1972年1月29日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の局は1976年1月31日付けのチャートを放送します。)
この週の1位は、Buddy Hollyの死のことを歌ったあの曲です。
1972年1月29日付Cue Sheet

次に、今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1985年1月26日付けのチャートを放送します。
この週の放送は、4年ぶりの再放送です。
1985年1月26日付Cue Sheet
posted by Mr. Heartbreaker at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | AT40-70's&80's

2018年01月22日

01/20付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の深夜にアップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、未だ年末年始の音楽番組の影響が抜けきらない中、その恩恵を最も受けた安室奈美恵の「Hero」がジャンプアップで首位に迫りましたが、今週もなんとかback numberの「瞬き」が4週連続の1位を守りました。映画が好調なおかげもあるでしょう。おかげで、先週まで2位だった宇多田ヒカルの「あなた」は3位にワンダウン。そして、4位にJSBの今市隆二のソロ「ONE DAY」がいきなり初登場。5位は先週4位の欅坂46の「風に吹かれて」がワンダウンです。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は、予想通りEd Sheeranの「Perfect」がトップに立ちました。ただし、セールス1位の「Perfect」はBeyonceとのデュエット版ですが、オンエア1位の「Perfect」はEd Sheeranが1人で歌っているオリジナル版です。個人的にはオリジナル版のほうが好きです。というわけで、総合では今週もEd Sheeranが1位ですし、年末年始のチャート低迷時期ということで、今週も1位から6位まで先週と全く変わらずです。ちなみに、7位はBruno MarsとCardi Bの「Finesse」がいきなり初登場です。
posted by Mr. Heartbreaker at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40