2018年05月15日

05/12付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日アップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、先週は乃木坂46の「シンクロニシティ」が米津玄師の「Lemon」をかわして首位に立ちましたが、乃木坂はCDのセールスは今週も好調だったものの、着うたは大きくダウン。対して米津玄師はセールスのダウンがほとんどなく、得点も先週とほとんど変わらずということで、今週は、米津玄師が返り咲きの1位です。来週もこの両者による首位争いとなるのでしょうか?さらには、3位にはaikoの「ストロー」が先週の6位からアップ。4位は宇多田ヒカルの「Play A Love Song」がワンダウン。しかし、得点は伸びています。5位はUVERworldの「ODD FUTURE」が先週の29位からジャンプアップです。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は、Camila Cabelloの「Never Be the Same」が首位に立ちました。Camilaはセールスも首位になったので盤石の状態です。ACでもようやくTop 10入りしましたが、ここでの得点が低い分、各部門で安定した強さを見せたBebe Rexhaの「Meant to Be」が漁夫の利で総合では今週1位です。しかし、Bebeはセールスも落ちてきていますので、来週も首位も守るのは厳しそうです。というわけで、総合ではXamila Cabelloがワンナップで2位。Zeddが先週の1位から3位にダウン。4位と5位は先週と変わらず、Imagine DragonsとDrakeです。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40