2017年05月14日

5/13付JP Top 40/US Top 40

まずはお知らせから。これまで、US Top 40はHot/AC ChartのチャートソースとしてRick Dees Weekly Top 40のHot AC版のチャートを使用していましたが、Rick Deesの公式サイトでの配信がスマホ用アプリへの配信に変わり、パソコンでは聞けなくなりました。また、このアプリはアメリカ国内専用でもあり、スマホでも日本では聞けません。もちろんカナダの放送局などでHot AC版のRick Dees Weekly Top 40を聞くことはできますが、実は、以前からHot AC ChartのチャートソースをAmerican Top 40に変えようかと考えていたので、いい機会なので、AT40に変えることにしました。あしからず、ご承知置きください。

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の深夜にアップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週も先週1位の西野カナの「パッ」が楽勝で2週連続の1位です。来週、CDセールスのポイントが激減するのは確実ですが、来週も首位を守ることができるでしょうか?
2位は秦基博の「Girl」が先週の18位からジャンプアップ。3位は先週の9位のRADWIMPSの「サイハテアイニ」。4位はクリープハイプの「イト」が先週の2位からダウン。5位はV6の「COLORS」が先週の24位からジャンプアップです。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は今週もBruno Marsの「That's What I Like」が1位ですが、Chainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」がオンエア2位に上昇、オンエア回数が迫っています。来週は微妙ですが、2〜3週先には1位になりそうな雰囲気です。というわけで、総合でも、Bruno Marsの「That's What I Like」が1位で、Chainsmokers & Coldplayが2位にワンナップ。Ed Sheeranの「Shape of You」が3位にワンダウン、4位は先週と変わらずJames Arthurの「Say You Won't Let Go」。そして、セールス1位となったDJ Khaledの「I'm the One」が初登場でいきなり5位です。これもまたJustin Bieberがらみです。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179744151

この記事へのトラックバック