2017年06月18日

6/17付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の深夜にアップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週は先週1位の安室と先週2位の平井堅との激しい首位争いとなりましたが、CDリリースでセールスポイントがくわわった平井堅がわずかに安室をかわし、首位に立ちました。しかし、来週はセールスが落ちるのが確実なので、安室が1位に返り咲く可能性もあります。果たしてどうなりますでしょうか?今週の3位は先週4位のAKB48が、意外とセールスが落ちず、3位にワンナップ。4位はCDリリースで菅田将暉の「見たこともない景色」が先週の11位からジャンプアップ。5位もKis-My-Ft2の「Pick It Up」がジャンプアップです。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数1位は今週もZedd & Alessia Caraの「Stay」です。2位以下に上がってきそうな曲がないので、もうしばらく独走しそうです。ようやくHot ACでもTop 10に入ってきそうなくらいに上がって来たので、総合でも首位に立ちました。そして、先週3位に落ちたChainsmokers & Coldplayの「Something Just Like This」がなぜかセールスが再浮上したので、総合でも2位に再浮上。先週1位のBruno Marsは3位まで落ちました。4位は先週と変わらずKygoの「It Ain't Me」、5位はJulia Michaelsの「Issues」が再浮上です。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180084373

この記事へのトラックバック