2017年09月11日

9/09付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、今日の深夜にアップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週はシングルリリースでセールスポイントがくわわったPerfumeの「If you wanna」が星野源に迫りましたが、着うたのセールスがトップを独走している「Family Song」が安定した強さで今週も4週連続の1位です。Perfumeは来週、セールスのダウンが確実なので、来週も首位に立つのは厳しそうです。そして、3位には、またしてもミリオンセールスを記録したAKB48の「#好きなんだ」が先週の11位からジャンプアップですが、上位2曲とはかなり得点が離れています。ここまででしょうか?4位は先週2位の桑田佳祐の「オアシスと果樹園」、5位も先週3位の「打上花火」がそれぞれツーダウンですが、この2曲はまだまだ粘りそうです。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は今週もCharlie Puthの「Attention」がトップです。オンエア3位まで上がって来たImagine Dragonsの「Believer」も伸びが止まってしまったので、まだ数週は安泰だと思います。対して、「Despacito」が1位を独走していたセールスは、Taylor Swiftの「Look What You Made Me Do」が今年最高の売り上げで「Despacito」を首位の座から引きずり下ろしました。総合でも6位にジャンプアップです。おかげで、Billboard Hot 100でも「Despacito」は歴代最長記録タイの16週連続1位で止まりました。しかし、まだセールス2位に踏ん張っていますので、首位に返り咲く可能性もあります。というわけで、総合では、今週もCharlie Puthの「Attention」が1位で、2位から5位までそれぞれ先週と変わらずです。来週は、Taylor Swiftがどこまで伸びるか注目です。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180966857

この記事へのトラックバック