2018年05月07日

05/05付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日アップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、先週まで米津玄師の「Lemon」が7週連続の1位でしたが、さすがに息切れして、今週は2位にダウンです。代わってトップに立ったのは、先週4位の乃木坂46の「シンクロニシティ」でした。リリース2週目でもセールスが好調なので、来週も首位を守りそうな気配ですが、3位には宇多田ヒカルの「Play A Love Song」が初登場して来ました。来週は首位争いにからんでくるのか注目です。さらには、4位はsumikaの「フィクション」がワンナップ。5位は先週3位の西野カナの「アイラブユー」がツーダウンです。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は、今週もZeddの「The Middle」がトップですが、Camila Cabelloの「Never Be the Same」が迫って来ました。来週は1位になるかもしれません。しかし、相変わらずCamila CabelloはACではイマイチなので、今週も総合では先週と変わらず3位です。というわけで、総合でもZeddが今週も1位ですが、と言うか、今週は1位から5位まで先週と変わらずです。さらには、6位にAruana Grandeの新曲「No Tears Left to Cry」が初登場。来週はさらにアップするのか注目です。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40

2018年05月01日

04/28付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日アップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週も米津玄師の「Lemon」が7週連続の1位ですが、得点は少し下がりました。来週は、今週4位に初登場して来た乃木坂46の「シンクロニシティ」がCD、着うたともにセールスが好調なので、首位を脅かす存在となりそうです。さらには、2位にはMAN WITH A MISSIONの「Take Me Under」が先週の14位からジャンプアップ。映画「いぬやしき」の主題歌ですが、映画の入りはイマイチなのでここまででしょう。3位も映画「となりの怪物くん」の主題歌、西野カナの「アイラブユー」が先週の17位からジャンプアップです。こちらの映画もイマイチですが、着うたのセールスは好調なので来週も粘りそうです。そして、5位はsumikaの「フィクション」が初登場です。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は、今週もZeddの「The Middle」がトップですが、Camila Cabelloの「Never Be the Same」との差は狭まりました。来週は厳しそうですが、2、3週先には1位になりそうな雰囲気です。なぜかACではイマイチなCamila Cabelloですが、ようやくACでもTop 20入りしたので、総合でも先週の7位から今週3位にジャンプアップしました。というわけで、総合でもZeddが1位です。2位も先週と変わらずBebe Rexhaの「Meant to Be」。4位と5位は先週と入れ替わって、4位がImagine Dragonsの「Whatever It Takes」、5位がDrakeの「God's Plan」です。
posted by Mr. Heartbreaker at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40

2018年04月23日

04/21付JP Top 40/US Top 40

まずは訃報から。EDMのカリスマ、Aviciiが亡くなったという驚きのニュースが入って来ました。
まだ28歳の若さです。代表曲「Wake Me Up」は実にヨーロッパ的なサウンドだったので、アメリカでも大ヒットした時には驚いたものでした。今後、レゲエのBob MarleyやAlternativeのKurt CobainのようにEDMを代表する伝説のアーティストになるのではないかと思います。ご冥福をお祈りします。

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日アップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週も米津玄師の「Lemon」が楽勝で6週連続の1位です。2位に4人編成となったももクロの新曲「笑一笑」が入って来ましたが、得点はかなり開いています。ここまででしょう。3位にはEXILE ATSUSHIの「Just The Way You Are」が初登場。ちょうど今、日本公演でのモデルの非常識な行為が問題となっているBruno Marsの大ヒット曲のカバーです。さらには、4位は先週3位の欅坂46の「ガラスを割れ!」が今週も粘ってワンダウン。そして、月9「コンフィデンスマンJP」の主題歌、Official髭男dismの「ノーダウト」が5位に初登場です。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数は、今週もZeddの「The Middle」がダントツのトップです。先週オンエア2位だったBebe Rexhaの「Meant to Be」のオンエア回数はCamila Cabelloの「Never Be the Same」に抜かれてしまいました。しかし、Camila Cabelloは相変わらずACではイマイチなので、総合では今週も先週と変わらず7位です。
というわけで、総合でもZeddが1位です。2位も先週と変わらずBebe Rexhaの「Meant to Be」、3位もEd Sheeranの「Perfect」が粘っています。そして先週5位のDrakeの「God's Plan」がワンナップで4位。Imagine Dragonsの「Whatever It Takes」がワンナップで5位です。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40