2018年04月07日

4/07-08のAT40 70's及び80'sは〜

さて、今週末のAmerican Top 40 the 70'sは1972年4月8日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の放送局は1974年4月13日付のチャートを放送します。)
この週の放送は8年ぶりの再放送となります。
1972年4月8日付Cue Sheet

次に、今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1980年4月5日付けのチャートを放送します。
(ただし、一部の放送局は1986年4月5日付のチャートを放送します。)
この週の1位はですアルバムの帝王の唯一のNo.1ヒットのあの曲です。
1980年4月5日付Cue Sheet
posted by Mr. Heartbreaker at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40

2018年04月03日

03/31付JP Top 40/US Top 40

さて、JP Top 40もUS Top 40も今週の順位が既に確定していますが、明日の深夜にアップロードする予定ですので、公開されるまでしばらくお待ちください。

まずはJP Top 40ですが、今週も大方の予想通り米津玄師の「Lemon」が楽勝で3週連続の1位です。先週2位のPerfumeの「無限未来」も粘って2位をキープしましたが、得点は下がりました。3位も先週と変わらず、星野源の「ドラえもん」です。4位にはアルバムがリリースされた菅田将暉の「さよならエレジー」が先週の6位からツーアップ。先週5位のAKBはあっさり今週10位に落ちたのに、欅坂46の「ガラスを割れ!」は今週も粘って、ワンダウンの5位です。

次に、US Top 40ですが、CHRのオンエア回数はBruno Marsの「Finesse」がトップに立ちました。ただし、それほど強くはなさそうです。しかし、総合では先週も1位だったEd Seeranの「Perfect」はさすがに力尽きたか、先週再浮上したセールスもダウン、オンエア回数も減ったということで、ついに首位を明け渡しました。総合でもBruno Marsが1位です。そのあおりを食らって先週2位のBebe Rexhaの「Meant to Be」が3位にワンダウンですが、得点は伸びています。同じく、Zeddの「The Middle」も先週と変わらず4位ですが、こちらも得点を伸ばしており、来週は熾烈な注意争いを演じそうです。5位も先週と変わらずDrakeの「God's Plan」です。
posted by Mr. Heartbreaker at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | JPTop40&USTop40

2018年03月31日

3/31-4/01のAT40 70's及び80'sは〜

さて、今週末のAmerican Top 40 the 70'sは1976年4月3日付けのチャートを放送します。
この週の放送は6年ぶりの再放送となります。
1976年4月3日付Cue Sheet

次に、今週末のAmerican Top 40 the 80'sは1985年3月30日付けのチャートを放送します。
この週の1位は同名異曲のNo.1ヒットがあるあの曲です。
1985年3月30日付Cue Sheet
posted by Mr. Heartbreaker at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | AT40-70's&80's